事業内容

スリーワイズでは、ソリューション事業やWebマーケティング事業など、新しいテクノロジーや技術に目を向けて様々な事業を行なっています。新たなテクノロジー領域に挑戦して参ります。

ソリューション事業

ソリューション事業

我々は、デジタル社会に埋もれる膨大な情報データから価値を創造し、ビジネス課題や社会問題を解決し企業・社会の「より明るい未来」を創造します。

インターネットが誕生し、モバイルやクラウドコンピューティングなど様々な技術革新を経て、今やインターネットは我々の生活に欠かせない社会インフラとなりました。

最近ではIoT(モノのインターネット=Internet of Things)と言い、パソコンやサーバーなどのIT関連機器が接続されていたインターネットに、私たちの身の回りにある今までインターネットとは縁のなかった腕時計や鍵、冷蔵庫などの「モノ」までインターネットにつながり、リアルな世界からデジタルな世界にデータが飛躍的に増えました。

インターネットサービスやモノが世の中に溢れかえり、競合他社との競争が激化する今、よりデータを多く持ち、いかにそのビッグデータを活用できるかが、今後のビジネスの成功への鍵といえます。

しかし、多くの企業は典型的なデータ分析やレポート、ビッグデータの蓄積にとどまり、ビッグデータの分析によって経営効果につなげることができていないのが現状です。

このような現状を解決すべく、データサイエンスカンパニーである弊社では、当社の持っている膨大なデータをもとに抱える課題を分析し、企業が抱える課題解決や経営の意思決定を支援します。

私達はただのデータ分析屋ではございません。お客様が抱える複雑に絡まりあった課題を、課題解決に必要なデータ収集からデータの整理、分析、次の意思決定までワンストップで手厚くサポートさせていただきます。

お客様が抱える問題をデータをもとに「より明るい未来」を創造する支援すると共に、よりデジタル化が進む社会の発展に貢献してまいります。

Webメディア広告事業

Webメディア広告事業

IT革命以降、インターネットの普及を始めとした情報技術の革新は、誰もが気軽に情報を発信し、また情報を瞬時に入手できる世界を実現させたことは周知の事実です。

その一方で、誰でも発信できる手軽さゆえに、嘘や間違いなど信憑性に欠く情報がネット上に溢れ返ってしまっているのも現状です。そのため、テレビや書籍などのメディアと比較してもインターネット上の「ネットメディア」に挙がっている情報が信用できないと感じるユーザーが増えてきています。

そのような現状の中で、弊社で運営しているメディアは、「ユーザーが信頼でき、有益であるネットメディア」を目指して、多くの人々のそれぞれの人生における成功のヒント、疑問、悩み、そしてコンプレックスなどに応える情報を発信しております。

具体的には、書籍や他のメディアの記事の寄せ集めではなく、実際に現場に足を運んで取材を重ねて体験を持ち帰り、更に専門家にインタビューなどをして知見を得た情報を元にメディア情報の発信をして参りました。

その結果、大変有難いことに毎日多くの方に弊社のメディアをお読みいただいております。これは私たちの事業ミッションである「ユーザーが信頼でき、有益であるネットメディア」を貫いてきた結果だと考えております。

今後も、更に数多くのユーザーにとっての信頼と有益性を高めていきたいと思います。